我が家に咲く、花々です

今日は、落雷で停電になりました。
お風呂タイマーやビデオも0:00になってしまいました。
30秒くらいだったと思いますが、かなり長く感じました。
電気があるのが当たり前だと思ってしまっている自分の馴れに
「これではいけないな!」と……
我が家の庭にも花々がかわいい顔を見せています。
画像

画像

画像

画像
これは、カエデの葉です。昨年の暮れにかなり乱暴に剪定というか枝を落としてしまったので、枯れてしまうのではないかと心配していたのですが、よかったです。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ふみ
2006年04月09日 17:31
うわ~きれい!続きを見て良かった。花の名前、わからないけど、みんなしっかり主張しているね。桜もいいけど、こういう可憐な花は、一つ一ついとおしい感じがします。こんなふうに、ひっそりと可憐に、そして毅然と生きていけたらいいね。
いちゃむ
2006年04月11日 01:03
ふみさん、コメントありがとう。
紫の花は、ダイコンソウです。ごめんなさい、なぜそう呼ばれるのかは知りません。今度調べてお知らせします。kako狸さんに聞けば分かるかもね、道端にそっと咲く花こそ本当に「美しい」のかもしれませんね。
いちゃむ
2006年04月11日 01:16
ふみさん、ごめんなさい。ダイコンソウではなくてハナダイコンです。多摩を代表する植物の先生の菱山忠三郎さんによると、この花は、オオアラセイトウというのが正式の名称だそうです。今ではハナダイコンと呼ばれていることが多く、ムラサキハナナ、ショカツサイなどとも呼ばれているそうです。原産が中国であることからか、諸葛菜の名は「三国志」の登場人物、諸葛孔明にちなんだものといわれ、葉が食用となることから、孔明がこの栽培を奨励したことに由来するからなのだそうです。
ふみ
2006年04月12日 07:33
いろいろ調べてくれてありがとう。諸葛孔明というと、三国志ですよね。私は、あまり詳しく知りませんが、息子がお気に入りだったことを思い出しました。男の人にとっては、「三国志」ってある種、バイブル的なのかしら。
kako狸
2006年04月12日 23:45
いちゃむさんは居ながらにして山野草が楽しめるんですね。うらやましい。ニリンソウにハナニラが混生しているのですね。ハナダイコン(ショカツサイ)も最近めっきり減ってきました。ハナダイコンがグランドカバーの様に咲いていた、撮影スポットもマンション建設の為にもう見られなくなってしまいました。

この記事へのトラックバック

  • Buy soma online.

    Excerpt: Buy soma online order soma and get cheap soma. Buy soma cheap. Buy domain onlinevcvpl soma. Weblog: Buy soma online without rx. racked: 2008-04-24 05:25